管理人のプロフィールその9 理学療法士を夢見て

ilm17_bc02003-s - コピー

何故、理学療法士を目指そうと思ったのか?というと…

まず、看護師等だと、 入学試験が難しく、 高校卒業後、 まとも
に 勉強して いないので、 とても入学試験が 受かれるとは
思えなかった事。 理学療法士 の場合、 AO入試もあり、 高校1年生 ぐらい
の 学力が あれば なんとかなる レベル だった事です。

目指す際に決めてになった事とは

・どうやら、調べた所によると、サービス残業は少ない職種らしい、
という事。

(介護職は色々とサービス残業が多いです。介護職に限りませんが…)

・ケアマネージャーと違い、しっかりとした専門職で、役割がはっきりしている事

・もちろん、介護職と比べたら平均年間給与が100~150万円は違う事

・就職先が病院、介護老人保健施設、などがあり、
病院は私の年齢(当時32歳)では厳しいものの、介護士の経験を活かして、介護老人保健施設などで働いていけるのでは?と思った事。


からでした。
でも、不安もたくさんありました。

不安だな、と思った事とは

年齢がもう32歳

この年から理学療法士の学校に通いだすと、一発合格でも、
年齢は36歳…この年から一からスタートはちょっと厳しくないのでは…
とは思っていました。

卒業する頃には就職先が無いのでは?

理学療法士は毎年増えており、私が卒業する頃には理学療法士の就職先
が無いのでは、という不安もありました。こればっかりはなってからで
ないと分からない、ですが…

お金がかかる事

理学療法士を目指すなら、学校に行く事が決まった時点で正社員では
いられないですし、学校も400~500万円(専門学校の場合)
かかります。経済的負担は大きいです…。

これらの不安はありましたが、
「とにかく自分の人生どうにかしないと!」
という焦燥感が勝ち、とにかくやってみないと!!

との思いから理学療法士を目指しはじめました…。

で、色々準備して、AO試験を受けたのでした。

arrow_orange[1]プロフィールの続きはこちらから

関連記事

  • 管理人のプロフィールその6 介護業界に絶望、そして新たな職探しへ
  • 管理人のプロフィールその8 副業への目覚め
  • せどり副業日記 3月25~27日の1日の様子
  • 管理人のプロフィールその4 訪問介護の実態と一度目の挫折
  • 管理人のプロフィールその5 ケアマネージャーの実態に衝撃、迷走へ
  • せどりのおすすめ情報

    せどらーにまだあまり知られていないせどり市場とは?
    10万円の仕入資金でせどり初心者でも2ヶ月で14万円稼ぐ事が可能なノウハウを公開!

    毎週最新のせどり情報をお届けします
    毎週金曜日に発行する無料のせどり・副業のメールマガジンです。

    このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

    タグ

    トラックバック&コメント

    コメントをどうぞ

    このページの先頭へ