介護職を続けながら出来る副業の中で最も適したビジネスとは

bil0007-003 

介護職を続けながら副業で月10万円収入を増やそうと思うなら、
自分でビジネスを立ち上げるしかない、という事でした。

arrow_orange[1]何故、月に10万円稼ぐにはビジネスを立ち上げるしかないのか?理由はこちらへ

ビジネスを立ち上げる、といっても実店舗経営から新しいサービスの提供まで、
たくさんのビジネスがあります。

 

実店舗経営や新しいサービスを創り出すのは至難の業

では、実際にビジネスを立ち上げるとします。実店舗を持って、飲食店等を
経営するには少なくても数百万~数千万円のお金が かかり、店舗の設置や
アルバイト等の募集等や各種手続きなど、 を考えると、とても片手間で
出来るものではありません。

又、新しいサービスを立ち上げるといっても、無料通話アプリの
『LINE』の様な革新的なサービスは 誰でもがヒラメクものではありません。

 

ネット物販(せどり)とアフィリエイトが副業で稼ぎ易いビジネス

私が調べたり、副業で稼いでいる人からの話などを聞いた限りでは、
働きながら行うビジネスとして取り組みやすいのは

ネット物販(せどり)アフィリエイト

でしょう。
よく、稼げる副業として、メディア等でも紹介されており、
実際に私はどちらもしていますが、メディアの宣伝は多少大げさでは
ありますが、概ね事実です。

 

ネット物販とアフィリエイトってどんなお仕事?

介護職が副業として最も取り組みやすいビジネスのネット物販と
アフィリエイト、私はどちらでも利益をだす事が出来ているので、
どんな仕事内容か、も分かりますので、その説明をしていきますね。

 

ネット物販(せどり)の仕事内容

 
ネット物販という名の通り、物を仕入して売るお仕事です。
利益を出す仕組みは非常に単純で、商品を安く仕入して
高く売る、という事ですね。

販売先は、主にAmazon、ヤフオク、ebay等になります。
仕入先は主に 各種オークションサイトや各店舗のセール品、
最近問題にもなりましたが、福袋等も仕入先の一つですね。

物を買って、物を売るビジネスなので、売上と利益を上げようと
思ったら、その分仕入を増やさないといけないので、
大きな利益を得ようと思えば思うほど、たくさんの資金がいります。

ネット物販の利益率が10~20%なので、だいたい
月に50~100万円仕入すれば、月10万円は稼ぐ事が出来る、
という事になります。

 

アフィリエイトの仕事内容

ブログやホームページを制作後、記事を書き、その記事をたくさんの読者に
読んでもらう事によって、ブログやHホームページに貼り付けた広告
を読んでもらい、その広告料を広告主からもらう事によって
収入を得るのがアフィリエイトです。

ブログやホームページを運営する為にドメインやらサーバーやら
が必要になりますが、その初期費用が数万円、維持費にいたっては
たったの数千円です。

しかも、ブログやホームページの閲覧者が増えても、それらの維持費は
ほとんど同じで、ほぼ、売上=利益 で、利益率が90%くらいになり、
軌道に乗りさえすれば、最も金銭的なリスクが少なく、かつ稼ぐ事が
出来るビジネスです。

 

ネット物販とアフィリエイトの初期費用と運営費の内訳

では、次に実際にネット物販とアフィリエイトを始めよう、
となった時に気になるのがお金がいくらかかるか?ですよね。

先程の仕事内容にも簡単には書かせて頂きましたが、
始める時にかかる費用をより詳しく、分かり易くお伝えしますね。

 

ネット物販(せどり)の初期投資

ネット物販を始めるの場合に揃えないといけない物を
簡単に書いていきます。


・仕入資金…10~100万円程
・各種梱包資材等…1~3万円程
・パソコン…2~10万円(すでにある場合無料)
・プリンター…1万円程
・通信費…5千~1万円程(毎月)


といった感じです。
ネット物販の場合
だいたい50万円程あれば、スムーズに開始出来る事でしょう。

50万円といえば、かなりの大金ですが、
他のビジネスを立ち上げる事を比べるとかなり少額で
始める事が出来ます。

 

アフィリエイトの初期投資

では、次にアフィリエイトの初期費用を
見ていきましょう。

・パソコン…2~10万円(すでにある場合無料)
・テンプレート代等…1~2万円
・レンタルサーバー・ドメイン代等…千円程(毎月)
・通信費…5千~1万円程(毎月)

といった感じです。
パソコンさえあれば、僅か1~2万円でビジネスを始める事が出来るのは
すごいですよね。

ネット物販とアフィリエイト、どちらがより副業に向いているのか

副業に向いているのはネット物販

どちらも低資金で始める事が出来るビジネスですが、
ネット物販とアフィリエイト、どちらがより副業に向いているのか?
というと、それは間違いなく『ネット物販』です。

アフィリエイトと比べ、はるかに初期費用が大きいネット物販が
何故、副業に向いているビジネスなのか?についてアフィリエイトと
比較しながら、説明していきますね。 

 

アフィリエイトでは初報酬まで半年はかかる

アフィエイトでブログを立ち上げて、収入を得るまでに
かかる時間は、ブログやホームページを設置して、記事を書いていき
その記事の結果が反映され始めるまでが3ヶ月~半年
かかります。

少なくてもそれまでの間はブログやホームページには
ほとんど訪問者がいないので、収益が生まれる事はありません。

さらに、そこから広告等を読んでもらう必要があり、
その広告を読んでもらってからその料金が支払いされるまでに
1~2ヶ月かかります。

つまり、アフィリエイトでは最高に上手くいった場合でも、
立ち上げから初報酬までにかかる期間が約半年はいるんですね。

それまではいくら記事を書いても報酬は0円ですから、
毎日の作業をするモチベーションが保ちにくいです。

 

ネット物販(せどり)では初報酬まで1ヶ月以内

 
ネット物販の場合も、販売サイトと契約して(Amazon・ヤフオク等)
そこから仕入した商品を売る訳ですが、

ネットショップ等から仕入した場合は商品が到着するまで数日、
店舗から仕入した場合は当日には出品出来ます。

そしてAmazonやヤフオクに出品、反映されるまでが1日~数日
で、その商品が数日以内に売れた場合、

Amazonなら2週間に1回、売れた分の報酬が入ってきますし、
ヤフオクなら、販売した直後に報酬が入ってきます。

ネット物販の仕入から初報酬までが最短なら1周間もかからないですし、
最長でも1ヶ月以内には初報酬が入ってきます。

商品を仕入して、すぐに売れて利益となるので、

仕入する→数日後には売れて利益となる→モチベーションアップ

のサイクルが出来やすいのです。
副業の場合、本業で疲れた体で行うので、すぐに結果が出ないビジネスだと
モチベーションの維持が大変で、続ける事自体が困難です。

 

アフィリエイトは再現性が低い

アフィリエイトは数万円もあれば、始める事が出来ますし、
毎月にかかる費用も千円くらい、しかも、
期待出来る報酬も最大毎月数百万円、という
非常に低リスク、ハイリターンのビジネスです。

それだけに、ライバルも多く、同じ様な事をしても
稼ぐ事が出来ません。 ところが、アフィリエイトの場合、
差別化がしずらいのです。

何故、差別化がしにくいのか?というと、 アフィリエイトの場合
『稼げるジャンルが限られているから』
なんですね。

差別化のしやすいブログ(ライバルが少ないジャンルでもあります)
趣味関連のブログ等を立ち上げた場合、1年間100記事くらい
作り、上手くいっても月数万円です。上手くいかなかったら
月に1000円もいかない事もあります。

これでは割に合わない、と月に10万円以上稼ぐ事の出来るジャンル…
脱毛、エステ、化粧品、精力剤、等がありますが、
これらのジャンルは非常のにライバルが多いのです。

これらのジャンルは既に作りこまれたブログや
ホームページがたくさんあるので、新しくブログを作っても、
読まれるくらい、ページ上位にくるのは至難の技です。

もちろん、他の人がしていないて稼げるジャンルを見つける事が
出来たらいいですし、私も常に他の人が攻めていない様な
ジャンルはないか?と考えていますが、

当然そんなのはなかなか無いですし、その様なジャンルの見つけ方
を再現して、と言われても難しいです。

もちろん、見つけ方のコツは ありますが、誰でも思いつく、
というものでもなく、 同じ様に稼ぐ事が出来る様に再現させる事は難しいのです。

 

ネット物販(せどり)は再現性が高い

 
アフィリエイトに比べて、ネット物販(せどり)の良い点は、
非常に差別化がしやすい事があります。
何故、差別化がしやすいのか?というと、それは…

『商品点数が星の数程あるから』

です。今の世の中、毎日每日、新しい商品が出ては
消えていっています。今このブログの記事を書いている現在(2016年2月6日時点)
でAmazonのDVDのさらにアニメに絞っても3万点以上あります。

ネット物販で主に取り扱い出来るジャンルは、
DVD、ブルーレイ、家電、本、CD、ゲーム、PC、おもちゃ、フィギュア
等です。

これらの全商品だけでも100万点はくだらないのではないでしょうか。

そして、ネット物販にも探し方のコツがあり、同じ探し方で
ネット物販を教えている方に探してもらった時も、
同じジャンルでさえ、私と同じ商品とかぶる事はほとんどありません。
(200点以上調べてもらい、かぶったのは1点のみでした。)

つまり、ネット物販は商品点数が膨大な為、他の出品者と同じ商品と
なる事は少なく、ライバルとの差別化が 非常にしやすいのです。

だから、探し方のコツさえ覚えてもらえば、ほとんど誰でも
利益の出る商品を探しだす事が出来ます。

私がネット物販(せどり)を教えた方は10人前後(2016年2月6日時点)
ですが、教えるテキストが出来てからは、1人も稼げる商品が見つける事が
出来なかった、という事はありませんでした。
(4人中4人)

現在、さらに外注スタッフにも同じテキストを渡して教えていますが、
1周間程で、利益の出る商品を見つける事が出来始めています。

そのくらい、ネット物販は再現性が高いので、
最短で、副業で10万円稼ぐならネット物販をお勧めするのです。

 

ネット物販最大の問題点は『資金』

ですが、ネット物販(せどり)は他のビジネスと比べて、少ない資金で開始
出来るとはいえ、すぐに数十万~100万円を使う事の出来る方、というのは
少数と思います。

なので、ネット物販で月に10万円稼ぐ為に必要な資金の作り方
について、伝えていきますね。


arrow_orange[1]ネット物販で月10万円稼ぐ為に必要な資金の作り方についてはこちらへ

関連記事

  • 最初の副業はせどりがおすすめ!すぐに収入に繋げる事の出来る理由とは
  • 管理人のプロフィールその11 副業する事を決意!どんな副業が一番か?
  • 副業コンサルモニター 申し込み 料金プランの詳細です
  • 介護職の年収278万円!民間平均収入409万円を超える事の出来る方法とは
  • Amazon価格より安い値札がついている時の2つの対処方法とは
  • せどりのおすすめ情報

    せどらーにまだあまり知られていないせどり市場とは?
    10万円の仕入資金でせどり初心者でも2ヶ月で14万円稼ぐ事が可能なノウハウを公開!

    毎週最新のせどり情報をお届けします
    毎週金曜日に発行する無料のせどり・副業のメールマガジンです。

    このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

    タグ

    トラックバック&コメント

    コメントをどうぞ

    このページの先頭へ