介護技術のレベルアップと給料の関係とは

ilm14_ab01031-s

介護職を続けてもうすぐ10年になろうとしている、坪江です。

私は今では副業で収入をあげよう、という考えとなっているのですが、
もちろん介護職に就いたばかりの頃は

「介護技術をアップさせて、給料も上げるんだ!」
と燃えに燃えていました。

なので、あらゆる介護技術の本を読みあさり、実際の介護の現場でも
実践していました。
と応じ(今から8年程前ですが)施設から訪問介護、そして最後は
ケアマネージャーという夢に向かったずっと技術を磨いてきたのです。

そして施設で3年経ち、ついに訪問介護デビュー!
ところが、訪問介護で働くと、移乗などは
「上手」といわれるも、利用者から断られ続ける日々…

「何がいけないんだ!」

と日々思いながら働き続けていると、ものすごく大事な事が
抜けていたのです。

それは…

相手の気持ちの寄り添う事

がまったく出来ていなかったから、だったのです。
恥ずかしなら、私は介護職を「技術職」と勘違いしていました。
実は介護職は「サービス業」であり、利用者の気持ちに寄り添う事が
一番大事、だったのです。

実は介護職の技術力は低い

自分でも認めたくなかったのですが、介護職の技術は、
他の専門職と比べて低いものです。
移乗・食事介助などがありますが、1対1では、誰でも出来る事です。
複数となると、誰でも出来るという訳でもないですが…。

元々、家族がしていた介護を代わりにする、という事なので、
医師や看護師、薬剤師などの専門職と比べると
専門性が低い事は否めません。

介護技術をいくら磨いても給料は上がりません

介護職の根本は「サービス業」
介護職の専門性が「低い」

事から、介護技術を上げても、給料は上がらないのです。
もちろん、最低限の技術、知識はいりますが…。

なら、どうすれば給料が上がるか?

介護職はサービス業という事は?

介護職はサービス業なので、
医師や看護師、薬剤師などより、
コンビニの店員や飲食店の店員の方が業種が近いのです。

コンビニや飲食店で給料が高い人は?

コンビニや飲食店の店員はほとんどがアルバイト、ですよね。
介護職員は正社員も多数いますが、構造は似た様なものです。

もう、お分かりかもしれませんが…
コンビニや飲食店で高い給料を得ようと思えば…

店長になるしかありません!

介護職に照らし合わせると
施設長、という事になります。

施設長にもなると、介護の事だけではなく、
施設の運営の事、
「どのようにしたら利益が出るか?」
「安定した運営が出来るか?」
という視点が不可欠です。

その為には経済や、部下の育成、
会社経営などの知識、経験が必要になります。

介護職で給料を増やすには

施設長になる事、

その為には
介護技術ではなく、

「会社を運営する技術」

が必要となる!

という事です。

私は履き違えましたが、これから介護で
「飯を食えるだけ稼ぐんだ!」
と思っているあなたには、覚えていて欲しいです。

関連記事

  • 管理人のプロフィールその2 手に職を付ける為、介護職へ
  • 介護職の年収278万円!民間平均収入409万円を超える事の出来る方法とは
  • 管理人のプロフィールその3 ケアマネージャーになる為計画的に転職!
  • 副業で10万円稼ぐ前に 犠牲になる事覚悟を決めて副業をしましょう
  • 介護職が副業で月10万円稼ぐまでの道! vol.6
  • せどりのおすすめ情報

    せどらーにまだあまり知られていないせどり市場とは?
    10万円の仕入資金でせどり初心者でも2ヶ月で14万円稼ぐ事が可能なノウハウを公開!

    毎週最新のせどり情報をお届けします
    毎週金曜日に発行する無料のせどり・副業のメールマガジンです。

    このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

    タグ

    トラックバック&コメント

    コメントをどうぞ

    このページの先頭へ